超カンタン大富豪

出した数より大きいカードまたは小さいカードを交互に出していく

プレイする人数に均等にカードを配りきります。

じゃんけんで最初にカードを出す人を決めます。最初は少ない数のカードを出します。

次の人は、出されたカードより大きいカードを出します(同じ数ではダメ)。

マイナスカードを出すと、カードの優劣が逆転! 小さい数が有利になります。プラスカードはその逆です。

出すカードがなければパスできます。

最初に手持ちのカードがなくなったら勝ち!

 

hayato_haaaさんのアイデア

https://www.instagram.com/p/B3D0eKNJ23b/

コメントを残す